2007年12月28日

浅田真央フィギュア全日本選手権連覇へ

浅田真央フィギュア全日本選手権連覇へ待ったなし。



昨日のSPでは、
3-3のジャンプもきっちり決め
優勝を手元に引き寄せた。



このジャンプで今シーズン苦労してきただけに
本人も相当うれしかったのではなかろうか。



関係者も優勝へ
連覇へ強く手ごたえを感じているはず。



普段どおりの演技ができれば
恐らく優勝を手にできると思う。



アメリカへ渡り
研鑚をつんできた成果は確実に
表れている。



結果に結びつかない悔しさが
今回連覇という形で結ばれればと思う。



タラソワコーチにも指導を受けた。



世界が認める”至宝”と
呼ぶにふさわしい選手だと思う。




インタヴューの受け答えには
毎回感嘆させられる。



調子、結果のよしあしに
嫌な顔ひとつ見せずに
答えている姿に
いつもアスリートの手本を見せられているように
感じるのは、きっと私だけではないと思う。



若くても品格を持っている選手はいるのだ。



真央さんのように
強くて好かれる選手がこれからますます
注目されていくのだと思う。



見ていてみんながうれしくなる。


元気が出る。



この単純なことに


日本中が明るく照らされているように思う。


笑顔って大事ですね。


彼女を見ていていつもそう思う。わーい(嬉しい顔)






posted by さくらりぼん、ブログ(日記)。 at 17:19 | TrackBack(0) | 浅田真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75139412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。